トップ > 犯罪被害にあわないために > 少年の健全育成
【サイトマップ】へ 少年の健全育成
更新:平成30年5月15日
担当:北見方面本部生活安全課
電話:(0157)24-0110 内線3064

 少年の非行の実態
北見方面管内の少年非行概況
 平成29年中の非行少年は46人で、前年比9人、16.4%減少しています。
 平成29年中に凶悪犯や粗暴犯、窃盗などの刑法犯で検挙・補導された少年は35人で、前年比3人、7.9%減少しており、そのうち触法少年は15人で、前年と同数となっています。
 窃盗犯で検挙・補導された少年は24人で、刑法犯で検挙・補導された少年全体の68.6%を占めています。
   特別法犯で検挙・補導された少年は11人で、前年比6人、35.3%減少しています。
 
 非行少年・不良行為少年検挙・補導状況 (人)
 区分


年別 
総数 刑法犯少年 特別法犯少年 ぐ犯少年
不良行為少年
犯罪
少年
触法
少年
犯罪
少年
触法
少年
29年 46 35 20 15 11 11 0 0 519
28年 55 38 23 15 17 17 0 0 508
増減

-9

-16.4
-3

-7.9
-3

-13.0
0

0.0
-6

-35.3
-6

-35.3
0

-
0

-
11

2.2
 
 刑法犯少年罪種別 (人)
      区分

年別
総数 凶悪犯 粗暴犯 窃盗犯 知能犯 風俗犯 その他
29年 35
1
4 24 0 1 5
  触法少年 15
1
1
13
0
0
0
28年 38 0 3 22 0 2 11
  触法少年 15
0
0
11
0
0
4
 増減

-3

-7.9
1

-
 1

33.3
2

9.1
0

-
-1

-50.0
 -6

-54.5
 
 
 特別法犯少年法令別(人)
        区分

年別
総 数 軽犯罪法 道育成
条  例
児童買春・
児童ポルノ法
廃棄物
処理法
漁業法 迷惑防
止条例
銃刀法 大麻法 商標法
29年 11 2 4 3 1 1 0 0 0 0
  触法少年 0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
28年 17 3 1 6 2 0 2 1 1 1
  触法少年 0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
増減

-6

-35.3
-1

-33.3
3

300.0
-3

-50.0
-1

-50.0
1

-
-2

-100.0
-1

-100.0
-1

-100.0
-1

-100.0
 
 少年の福祉を害する犯罪の実態
 平成29年中、福祉犯の検挙件数は10件で前年比3件、23.1%減少しています。
 検挙人員は12人で、前年と同数となっています。
 ・  福祉犯の法令別検挙件数及び検挙人員は、北海道青少年健全育成条例違反が7人、児童買春、児童ポルノ法違反が3人となっています。
 
 少年の福祉を害する犯罪の検挙状況
  区分

年別
売春防止法 児童買春・
児童ポルノ法
道育成条例 児童福祉法 職業安定法
件数 人員 件数 人員 件数 人員 件数 人員 件数 人員 件数 人員
29年 10 12 2 2 3 3 5 7 0 0 0 0
28年 13 12 0 0 9 7 2 2 1 1 1 2
 増減

-3

-23.1
0

0.0
2

-
2

-
-6

-66.7
-4

-57.1
3

150.0
5

250.0
-1

-100.0
-1

-100.0
-1

-100.0
-2

-100.0

前のページへ トップページへ